読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RiKo-RiKo sensation!

日記です

ラブライブ!サンシャイン!! 聖地巡礼自宅〜長井崎エリア編

こんにちは。

今回は10/9に行ってきた内浦のラブライブサンシャイン聖地巡礼での思い出について書こうと思います。その1その2では巡礼ルートを書きます。

今回のルートで行った経緯としては、混んでいるという噂を聞いたので松月に開店で入りたかったからです。(昼頃に松月の前を通った時並んではいなかったので実際は朝早くから行かなくても大丈夫です。)

ルート概要

今回の聖地巡礼では

三島→伊豆長岡→三津→長井崎→淡島→沼津港→沼津

と回りました。

沼津からスタートするのもありだと思いますが、

  • ラッピング電車、ラッピングバス
  • 松月に寄ること
  • びゅうおで日の入りを見ること

を考えると三島から聖地巡礼して良かったと思っています。

なお、バスはあまり使用せずに基本徒歩での移動をしました。疲れますが全然歩けない距離ではないです。

今回は初めての巡礼だったので友達に教えてもらいました。ありがとうございました。

ルート説明

(書いてある時間は10/9のものなのでダイヤ改正や曜日によって異なる場合があると思います。)

7:22 三島着

この時間に三島に着くためには家をほぼ始発列車で出る必要があると思いますが、松月に開店で到着できて、なおかつラッピング電車に乗れるのはこの電車しかありませんでした。

ここで三津シーの入館料と三島〜伊豆長岡までの電車、伊豆長岡〜三津シーまでのバスの交通費が一緒に付いたチケットを買いました。かなりお得なのでお勧めです。お金に余裕があるのであれば往復セットにするとラブライブサンシャイン仕様のチケットを購入できますが、帰りはこの電車を使わないので片道分余ります。

 7:34発の伊豆箱根鉄道 修善寺行きがラッピング電車で、7:22に三島に到着した時間から停まっているので撮影できます。乗り場とは逆側のホームに行くとドアが閉まっているのでドアに書いてあるキャストのサインを見ることができます。電車の中のラッピングや広告などは特にありませんでした。

f:id:mukapoke:20161010220852j:image

7:56 伊豆長岡

電車で伊豆長岡に到着するのは7:56でした。ここはこの旅最初の聖地でもあります。6話のPVを作る時に、自転車で坂を登ってみんな倒れていたのがここですね。実際自転車で登るのはかなり大変だと思います。
f:id:mukapoke:20161011071102j:image

伊豆長岡の売店にはのっぽパンがたくさん置いてあります。ここでのっぽパンを購入するのがオススメです。というのは、沼津の売店につく頃には既に売り切れになっていて購入できないからです。僕は鞄の中に前の週に買って朝食べようと思って持ってきたのっぽパン(消費期限切れ)が邪魔でその場で食べる分しか買えませんでした。せっかくなので東京駅で入手出来ないクリーム、ミルク、チョコ、塩キャラメル以外がおすすめですね。

 ここで今回の巡礼唯一と言っていいミスをしました、というのは松月の開店時間を9:00だと思っていたことです。ファンが殺到しすぎて、最近は10:00になっているということで、伊豆長岡の駅についてから気がつきました。それならラッピングバスまで待とうかということで、ここで友達と2人でパンを食べながらラッピングバスのくる8:50まで待ちました。バス自体はかなり早めに伊豆長岡の駅に到着していたので、バスの写真を色々撮ったりしていました。バスにもキャストのサインが書いてあります。同じように撮影している人が沢山いました。

このバスはアナウンスがサンシャインのキャラ9人でした。なので、時間の都合でラッピング電車かバスのどちらかしか乗れないという人はこのラッピングバスの方がお勧めです。特にルビィちゃんが可愛かったです。

途中バスで第1話でラブライブサンシャインのロゴが出るシーンの景色が見られます。僕の行った日は雨でしたが、それでもとても綺麗でした。一瞬ですので気を抜かないように。

9:15 三津シーパラダイス 着

10:00の松月の開店時間よりはかなり早く三津シーパラダイスのバス停についてしまいましたので、11話に登場するセブンイレブンに寄ったりして少し時間を潰し松月の方に向かいました。

あまり早くから並ぶのは迷惑だと思ったので9:40頃に松月に着きましたが、それでも既に前に5人ほど並んでいて、開店の頃にはかなり長く並んでいたので早めに来て正解でした。

後ろから並んできた「聖地巡礼9回目のおじさん」にみかんタルトはすぐに売り切れちゃうし美味しいからおすすめだよと勧められたので、みかんタルトと、ドラマCDにも登場したみかんどら焼きを食べてみました。とても美味しかったです。次は別なのを食べに来たいなと思いました。店内にはファンの方からのイラストやたくさんのグッズが置いてあり、ラブライブのドラマCDや音楽が流れていてこの地域でのラブライブの盛り上がり方を実感しました。

次行った時はみかんジュースが飲みたい。
f:id:mukapoke:20161010224623j:image

10:30~11:30頃 三津シーパラダイス

三津シーパラダイスには恋になりたいAQUARIUMで曜ちゃんが寄りかかっているカラフルなクラゲの水槽があるのと、うちっちーがマスコットキャラでもあります。12話で曜ちゃんが抱いてるうちっちークッションみたいなのがあれば欲しかったのですが売ってませんでした。まあそのうちセガプライズ辺りが出すことでしょう。

それはさておき、この水族館クラゲとうちっちーぐらいしかないだろうと思っていたら大間違いで、かなりの種類の魚やセイウチ、オットセイ、イルカ、ペンギン、フラミンゴなどが展示されていて見どころが沢山あります。ウツボの水槽にはかなり大量のいろいろな種類のウツボが入っていてびっくりしました。そのうち鞠莉ちゃんがウツボで胸を隠してるイラストがGマガに載ったら嬉しいですね。イルカショーに見入ってしまい友達と2人でずっと拍手をしていました。また、子連れの親子で見に来ている人も沢山いて、巡礼しているファンだけじゃなく地域の方々の遊び場でもあるんだなと思いました。なのであんまり子供たちの教育に悪影響なこと(武装でうろつくとか)はやめましょう。

写真は三津シーのフラミンゴが両脚で立っている決定的瞬間です。
f:id:mukapoke:20161010230942j:image
11:30〜12:30長浜、長井崎エリア巡礼

長浜、長井崎エリアというのは三津シーの横にあるトンネルを抜けた先です。トンネルを抜けることもできますが(地元の方と思われる方が歩いていたので)、三津シーの裏に道があります。

こちら側は聖地の宝庫になっていて、浦の星のモチーフになっている中学校や9話で鞠莉が転んでしまうところ、違いますぅ〜ベーピギィ!のところなどがあります。三の浦総合案内所で聖地巡礼マップが配られているので1枚もらうとかなり便利です。作られた方ありがとうございます。

この三の浦総合案内所もかなり気合が入っていて、まず玄関には梨子とルビィの誕生日お祝いが貼ってあり、中にはこれまで出たグッズがたくさん飾ってあったり、ファンの方が作った切り絵、痛時計などもありました。また交流ノートも置いてありかなりの冊数を消費しているようでした。
f:id:mukapoke:20161010232141j:image

9話で鞠莉が転んでしまうところは普通の道路ですが石碑が置いてあるので来ればなんとなくわかります。

ここで転ぶシーンを再現して持っていた寝そべり梨子で写真を撮りましたが、ぜひ次に来る時には鞠莉の寝そべり(できれば大きい方)を持ってきたいです。
f:id:mukapoke:20161011000220j:image

違いますぅ〜ベーピギィ!のところは長浜城跡と言って、少し高い丘のようになっています。登るのはやや大変ですが、この後にある弁天島神社と淡島神社はこれの比じゃないぐらいきついです。ここも景色が綺麗でした。

長井崎中学校はかなり長い坂の上にあって、ここに通う学生は大変だなと思いながら坂を登りました。この日は学校で行事か部活があったらしく生徒がいましたが、みんな学校の方から「アニメキャラのぬいぐるみを恥ずかしげもなくつけた写真を撮るファンもといオタク達」を冷ややかな目で見ていてとてもいたたまれない気持ちになり、すぐに帰ってきました。長井崎中学校は生徒の通っている中学校であんまり行ってやたらめったら写真を撮ったり長居したりすると迷惑もかかるので、居座るのは必要最低限にして1度のみにするといいと思います。

長井崎中学校の坂の下にはEDでぽんぽんを振っているバス停などがあります。またこのあたりの道にはカーブミラーが沢山あって10話で千歌と梨子が抱き合うシーンっぽいところが多く存在し、ついに写真を撮らずに帰ってきてしまい後悔したのでどこか適当なところで撮影しておいた方がいいです。

f:id:mukapoke:20161010233727j:image

この後あわしまマリンパークの方に向かいましたが、そろそろ長くなってきたのでその1はここで終わりにしてその2で淡島〜沼津のことを書こうと思います。それでは読んで下さりありがとうございました。