RiKo-RiKo sensation!

思ったことや感じたことを書きます

11/3(金)実質ゴールデンウィーク1日目

この三連休はいろんな大学の学祭が被ってて楽しい週末。

今学期は月曜日が休みになったのと、ラブライブのファンミ大阪が当たったので4連休で旅行に行くという実質ゴールデンウィークのような感じになりました。楽しみです。

 

今日の思い出

11/3(金) 晴れ

仲のいいポケサーの友達がいる明治大学のめいじろうカップという大会に申請していました。

せっかく明治大学に行くことになったので、高校の後輩のサークルにも遊びに行くことに。

サバゲーサークルに入ったらしく、射撃をやらせてもらいました。初めてだったのでゆっくり歩きながらやってたら景品もらえなかったです。

久々に後輩と喋って、文化祭で活躍する後輩の姿を見れて一安心しました。自分のサークルは文化祭で出し物はしないのですが、後輩がやってるのを見たらやりたい気持ちが出てきましたね。最後に後輩と記念撮影をして、またガンプラ作ったり飯を食べに行く口約束をしました。

 

その後はめいじろうカップへ、ポケモン対戦はちょうど構築作り途中なので流用のもので出たら2-4という物足りない結果に終わってしまいました。ただ、高校の時に一緒にポケモンをやっていたのに大学で離れてしまった友達と、後輩もひとり連れて一緒に出られたのでよかったです。

負けた後は明治のポケサーの元代表の人と色々な話をしました。今注目しているポケモン、強いと思ったポケモン、流行っているポケモンを教えてもらえたのもよかったことのひとつなのですが、その後に先日行われた全国PCLへの臨み方の話をして、「人間としてのあり方」の話が出来たのでこれが11/3の一番の思い出です。

具体的には、結果よりもそこに至るまでの過程の方が重要である。という話をしました。

自分のサークルと、明治のサークルを見比べた時、仲の良さなどの点では負けていないように思えたのですが対戦へかける意気込みというか、根本的な点で自分のサークルとは違っていると思い質問させてもらいました。

明治のサークルは、全国PCLで「優勝する」という目標ではなく、全国PCLという大会を通じて人として成長する過程を重視して、その結果として優勝っていう結果が着いてきたらいいという考えでPCLに臨んでいたそうです。

例えば、構築をみんなで意見を出し合って作ることで勝った時はみんなで勝ちとった勝利であり、負けた時もそのひとりのせいではない。とかそういうことを通じてお互いに協力してやったとかいう過程が大事なのだと感じました。

自分のサークルは、ひとりひとりの勝利へのモチベーション(承認欲求)は高かったものの、ただ勝てればいい というだけで、勝つまでの過程を全く考えられていなかった。特に決勝トナメの日に各々が自分のレートに臨んでいた様子(モチベが高いのはいいことだと思うけど)や、ただ一番強い先輩を出して勝てればいいというのがまさに結果が全てというサークルの現状を表していると思いました。

自分は全国PCLで、仲間が対戦した時も自分が対戦した時も、勝った時も負けた時もあんまり嬉しくも悔しくも思いませんでした。

それは自分が全力でやれなかっただけかもしれないけど、少なくとも「全員で協力する」ってことをしていれば勝った時嬉しいし負けた時悔しいって思えたんじゃないかって。

 

対戦重視のポケサーということで、対戦へのモチベーションが高く保てるのはすごくいいと思う。

だけど、大学で4年間サークルに所属して、ただポケモンが強くなりました、だけじゃ今後の人生に何の意味もない。俺は大学で4年間やるからには、何か今後の人生でも通じることを得たいと思って、だから、代表になってからは「自分」はただポケモンが強くなることよりも、サークルを良くするためには、サークルで楽しんでもらうためには、サークルの魅力を増やすためには と考えながら行動してきたつもりだった。

しかし、明治のその代表の人はそれを「サークル全体」に気づかせようとしていることに本当に尊敬しています。

 

全てのことに意味があり、意味が必要 なのだと最近思います。

ポケサーで過ごす4年や6年も、意味があるものにしたい。

 

そのことに気づけた(再確認できた)のが11/3の一番の思い出でした。

去年はこの代表の人に強いポケモンを教えて貰って予選を抜けて嬉しかったのですが、今年は代表としてそういう深い話が出来てちょっと成長できたのかなと思いました。嬉しいことです。

こういう先輩がいる明治のサークルがめちゃくちゃ羨ましく感じましたが、それは叶わないことなので、自分がこういう存在になりたいです。

 

 

めいじろうカップと明治の先輩との話の後は帰宅して、飯を食べて、今夜行バスで京都に向かっています。

人生初の夜行バスなのですが、新しいことに挑戦してみるのは楽しいですね。

明日は高校の時の同級生に泊めて貰って飯を食うのがめっちゃ楽しみ。

 

おわり

 

追記

これ書いたの金曜の深夜なんですけど、5話で梨子ちゃんが「全てに意味がある」って言っててなんか嬉しかったです。

そこに気づくまでの過程とかはちょっと違いますけどね